in_the_collab_5_master_600-120x120 

in the collaborations 05 / Baiyon, Los Updates

Release : 06-13-2012
Number : descanso007
Format : Digital EP
 

“in the collaborations 05″はBaiyonとLos Updatesによるコラボレーション。
Los updatesはチリ出身のJorge Gonzálezによるユニット。
2008年Lucianoの手掛けるレーベルCadenzaからのアルバム[First If You Please]をリリース。
Jorge Gonzálezは古くはチリの伝説的バンドLos Prisionerosのボーカルとして知られ、Los Prisionerosを再始動させた際にはサッカー場でのライブに7万人もの観客を動員した。
ま たエレクトロニックアーティストとしてもキャリアは長く古くから現在テクノ/ハウスを代表するアーティストとのコラボレーションを展開して来たアーティス トである。Ricardo Villalobos、Senor Coconut、Dinkyとのコラボレーション、Dandy JackとTobias.によるSieg über die Sonneへの参加と非常に幅広い活動を展開している。今回のコラボレーションはJorgeの独自のスタイルのボーカルが全面にフィーチャされたテクノトラックとなっている。また、Los Updatesによる2バージョンも収録。


“in the collaborations 05″ is the collaborative work between Los Updates and Baiyon.
Los Updates is known as Jorge González’s unit. In 2008, they released an album called “First If You Please” from Cadenza founded by Luciano. Originally Jorge González is known as the vocalist of the legendary band “Los Prisioneros” from Chile, which has drawn 70,000 people to their reunion live held in the football field.
He is also an electronic musician who has been collaborated with lots of leading tech/house musicians for many years. These collaborations have a great range such as with Ricardo Villalobos, Senor Coconut, Dinky, Sieg über die Sonne formed by Dandy Jack and Tobias. and more.

“in the collaborations 05” includes a techno-style track “Take Away My Eyes” featuring Jorge’s distinctive vocal along with 2 extended mix of the track by Los Updates.


Comments are closed.